今は外食は当たり前で贅沢でも何でもないですが、私が小さい頃は外食することはとても贅沢な事でした。 外食で一番に思い出すのは、休日に家族でデパートに買い物に行って、お昼にデパートの上のレストランで食べた 「お子様ランチ」です。 チキンライスに旗が刺さっていて、デザートにはかならずプリンが付いていて、おまけでおもちゃももらえました。 そのチキンライスについている旗をテイッシユにつつんで、大事に持って帰りました。 デパートに行く時は普段着ではなく、よそいき用の服を着せられていたので、汚してしまわないように注意して、 緊張しながらお子様ランチを食べた記憶があります。 お子様ランチを卒業してからは、レストランで好きな物を注文したいのに、よその家庭でもそうなのか 我が家だけの決まりだったかはわかりませんが、母が「家で作れるものは注文しないように」といって、 家で作れるようなハンバーグやカレーライスは注文させてはもらえませんでした。