近くに住む弟一家はいま嘔吐下痢で全滅状態、5歳、3歳、7ヶ月の子供がいるので、1人かかれば次々に移り、最後は大人にまで回ってきます。大変そうな姿を見て「ああ自分にもこんな日があった」と、どこか懐かしくもなりました。 私の子供は17歳と11歳、共に男の子です。弟の所と違い2人の間に6歳の差がありますので、家族全滅ということにはなったことがありません。17歳の長男は最近思春期を脱し随分と落ち着いて、良き話し相手になるようになってきました。男の子ですのでベラベラ喋るわけではありませんが、映画や本などで感じたことをお互い話すのは、結構刺激になり面白いです。下の子は只今思春期の入口、急に背が伸び態度も横着に感じる様になってきました。前までの幼さが消え何だか寂しい限りです。「ああこれからしばらくは面倒な時期だなあ」と思ったりもして・・でもこの時期がなかったら自立する事はありませんものね。いつかまた長男の様に落ち着いた時には、共に刺激を与えながら笑い合えるようになる事でしょう。そしてふたり共、30歳や40歳になった時に「いい男になったねえ」と言われるよう、頑張って成長して欲しいです。