大学時代は就職のために色々と資格の取得に励んだりもしましたが、最近になってまた資格に挑戦したいと思うようになってきました。三十後半になると、どの会社でも管理職か現場かの判断を迫られることが多くなってくると思います。私の会社もそのうちの一つで、マネージャーになるか、現場でのスペシャリストを目指すか、先日の上司との面談でそろそろ決めておくようにと言われました。 スペシャリストを目指すためにはいくつかの資格を取得することが必須となっており、来年はそのうちの一つであるTOEICの800点超えを目指そうと思っているのです。なかなか難しい得点だとは思いますが、基本的に私の会社ではまず海外での研修があるので、そこでの生活を余裕を持って行える必要があるのです。 それ以外にも情報処理の資格を一つ取らなければならず、こちらの方も結構な難関です。最近では情報系の資格試験の大半がCBTで受けられるようになったため、いつでも取得を目指せると言うのは気が楽でもありますが、本気で勉強しなければ受かりそうにありません。まずは週末を全て勉強に当てようと思っていますが、いずれの資格に関してもその前にネットでの情報収集が必要ですね。